40年以上の実績と信頼MAX MACHINERY社日本総代理店

4-ラジアルピストンタイプ燃料流量計 Model 210/295

流量検出部
Model 213:0.06~108L/hr
Model 214:0.3~600/hr

■概要

他に類を見ない1000:1以上の燃料流量レンジャビリティーを低圧損で0.01~120L/hr(MODEL 213/295)、0.3~600L/hr(MODEL 214/295)の燃料流量を高確度で高い繰り返し精度、高分解能で高速応答で安定性の良い燃料瞬時流量及び消費積算量の測定可能です。
精密加工された4個の計量ピストンの回転を独特のホール素子で検出、CPUとソフト演算処理により高分解能・高速応答パルス出力、電圧・電流アナログ出力されます。

  • MODEL 295トランスミッター

MODEL 295シリーズトランスミッターは、流量計測の精度をより向上させるために開発されたトランスミッターです。本トランスミッター内部には“16ポイントリニアリゼーション”の補正回路が装備されております。これにより読取値±0.2%以下の精度で流量計測が可能になります。
また、本トランスミッターにはMAX社が独自に開発した“Hall Effect センサー”と“高速演算マイクロプロセッサー”が採用されています。これにより流量検出部内部のマグネットの回転位置を追跡し、流量に正確に比例した周波数を生成します。出力信号は高分解能(1000 PULSES/REV.)、高速応答で安定したパルス信号が出力されるため、今までに無い正確な流量計測が可能になります。特に、微小流量域で安定した流量計測を要求されるアプリケーションの場合に最良のデータをご提供できます。

■特徴

  • 精度:読取値±0.2%以下(16ポイント・リニアリゼーションによる出力信号補正)
  • 応答:1~250mSec
  • 高精密加工技術と独特のPositive Displacement技術
  • 微小流量(1cc/min)の計測可能 [Model 213型]
  • 1:1000 以上の広い流量測定範囲と低圧力損失
  • 高分解能/高速応答のパルス出力 (1000 PULSES/REV.)
  • 独自の信号補正アルゴリズムによるノイズの無いきれいな周波数信号
  • ANTI-DITHER BUFFER機能(微量の液体変動や振動による逆流出力の防止)
  • オプション仕様により様々な計測条件に対応(耐圧:21MPa,使用流体温度:215℃)
  • 低粘度から高粘度液体の測定0.5cps~1000cps以上
  • 流体の温度、粘度変化に対して許容精度を維持
  • SUS製コンパクトサイズ

■用途

  • 二輪、四輪4、航空機及びマリン、汎用エンジン燃料流量測定
  • 直噴インジェクター、高圧ポンプ及びレギュレータの燃料流量
  • アイドリングからフルスロットル運転の燃料流量測定
  • テストベンチ及び車載で使用可能
  • 燃料:ガソリン、ディ-ゼル、AdBlue/DEF:32.5%尿素水、灯油、航空機燃料及びマリン燃料、アルコール/エタノール、Bio燃料、ソルベント(クリンゾル/セルロース)、エンジンオイル、ATF等
  • 燃料系機能部品及び駆動系機能部品の流量測定試験等

■流量校正トレーサビリティー

  • N.I.S.T. (National Institute of Standards and Technology)
  • ANSI NCL Z-540-1
  • 適合規格:MIL-STD-45662A、SAE、FAA

■仕様

項目 210 シリーズ
タイプ 4-ラジアルピストン
MODEL 213 214
流量測定レンジ
1~1,000cpsの液粘度
0.06~108(L/hr) 0.3~600(L/hr)
精度 (読取値) ±0.2% 以下
再現性 0.1% 以下
排出量 (cc/Rev.) 0.87 10.5
耐圧 (MPa) 標準 7
OPTION 21
流体使用粘度 (cps) 0.5 - 1,000 ※1   (流量 VS 圧力損失特性データ参照)
接続ポート 標準 1/8(NPTメス) 3/8(NPTメス)
OPTION PTメス変換継手
出力部
(トランスミッタータイプ)
MODEL 295 トランスミッター
: PULSE出力仕様(HALL素子検出) 5VDC電圧パルス (TTL&CMOSコンパチブル)
※単相出力又はA/B相出力
: 0-±10 VDC 電圧出力仕様 又は ±4-20 mA 電流出力仕様

MODEL EX295 トランスミッター(防爆モデル※2)
: PULSE出力仕様(HALL素子検出) 5VDC電圧パルス (TTL&CMOSコンパチブル)
※単相出力又はA/B相出力
: 0-±10 VDC 電圧出力仕様 又は ±4-20 mA 電流出力仕様

※出力形態は上記タイプよりお選び頂けます。
出力 MODEL 295, EX295
(PULSE出力仕様) (P/cc)
1000 (単相)
500 (A/B相)
90 (単相)
45 (A/B相)
MODEL 295,EX295
(電圧出力仕様)
0~±10 VDC
MODEL 295,EX295
(電流出力仕様)
±4-20 mA
温度
(使用流体温度 / 使用雰囲気温度)
※20℃大気温度、供給電源5VDCの場合
MODEL 295, EX295(防爆モデル)トランスミッター
:-40~90℃ /-40~80℃ (標準温度仕様)
:-40~155℃ / -40℃~225℃(高温仕様OPTION)
O-リング
※3
標準 バイトン 
OPTION テフロン、クロロプレンゴム、パーフロロ
フィルトレーション 10 MICRON ※4
重量 (Kg) 1.1 Kg 3.7 Kg

※1 流量測定レンジは液粘度による圧損により狭まります。 流量 VS 圧力損失特性データ参照ください。
※2 防爆モデルの認定規格は、IECEx/ ATEX 1013058X/ UL LISTED32G4、CE Ex Ⅱ2 G Ex dⅡB T4-T6 CLASS 1、Div.1、GROUPS C&D、T4-T6 です。
※3 腐食性のある燃料(アルコール、エタノール)、バイオ燃料等を使用する場合はご相談ください。
※4 使用液の粘度及び使用条件により、圧損を考慮してフィルタのエレメントサイズ選定が必要になります。ご相談ください。

■カタログ

4-ラジアルピストンタイプ流量計
(標準仕様)
PDF
4-ラジアルピストンタイプ流量計
(防爆仕様)
PDF

お問い合わせはこちら

このページの先頭へ

液体用流量計
  • 4-ラジアルピストンタイプ
  • ヘリカルロータータイプ
  • ギアタイプ
  • 高圧用4-ラジアルピストンタイプ
  • 水/水溶液専用タイプ
燃料流量計
  • 4-ラジアルピストンタイプ
  • 高圧用4-ラジアルピストンタイプ
  • リターン燃料処理タンク・気泡除去器
表示計・コントローラ
  • Model TC-8000シリーズ
  • Model TC-7000シリーズ
  • Model 121&122シリーズ